« すみませ~ん | トップページ | ラジオ2題 »

旅立ちの日に

この時期、この曲が頭の中に流れる。

君はこの純真さを失っていないか。

http://www.youtube.com/watch?v=H7Esvuh1A7I&feature=related

名曲中の名曲だ。小学生は これを歌ってもさほど泣かないが中学生は泣く^^

想い出の多さと歌詞の理解力で。

1991年の作曲というから今の大人達は知らないかな。

眞子さま、佳子さま、ご卒業ですって。

なんで「さま」つけて呼ばなきゃいけんの?

さる高貴なご一族の長のお孫さんががっこの男の子が怖いって登校拒否、

休ませる方もどうかと思うが一緒に付き添ってがっこに行くかあちゃんってのも

とんでもないモンスターペアレントだろうよ。甘やかしすぎにもほどがあるっての。

国民が見習っちゃうっての。

そのかあちゃんも長年ご病気と戦っていらっしゃるそうで。

一向に回復の兆しは見えないっていうが、単なる鬱病だろうっての。

高貴じゃない民間人に戻れば治るよ。病んでるのはあんただけじゃない。

こんな事書くこと自体病んでる証拠。

こういうときこそ初心に戻ってね、あらためて旅立ちの日にを聴く。

こちらは別の曲。ちょっとイントロが似てるが・・・唄 川嶋あい

http://www.youtube.com/watch?v=2GtVO9sdCaA&feature=fvw

« すみませ~ん | トップページ | ラジオ2題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

絶対「高貴」な身分が存在するから

被差別部落も存在する。

そろそろ、「高貴」な階級から

解放してあげて

京都に戻っていただき

どこかの一画に住んでもらう。

旧江戸城は、広域避難所を兼ねた

公園として開かれた場所とする。

そんな構想は夢物語だろうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/47911434

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの日に:

« すみませ~ん | トップページ | ラジオ2題 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ