« 「時の彼方で」 第十二話その2 時の彼方で | トップページ | すみませ~ん »

脱肛

「 ヴィオラという楽器を小野は知らなかった。もとろんオーケストラの中に

それらしき楽器があることをくらいは知っている・・・」

耕さん、読み始めました^^

時の彼方で、脱肛、いや脱稿から一週間、燃え尽き症候群でした。

プリントアウトしてみたらA4用紙で64枚、原稿用紙換算約100枚。

これって「短編」は越えてるよなぁ・・・。

応援くださった無責任な読者のみなさん、ありがとう。

次回作を、との声を各方面からお寄せ頂きましたので

鋭意、1年以内にまた何か書きます。

思いつき3分、構想なし、出たとこ勝負でね。

« 「時の彼方で」 第十二話その2 時の彼方で | トップページ | すみませ~ん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にお疲れさまでした。

1000万読者は次回作も

期待している。

思いつき3分で原稿用紙100枚なら

思いつめ30分で1000枚かあ。

それにしてもSFから経済小説に転換して

エンディングを飾るなんざあ

とうしろの技を超えてるね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/47864953

この記事へのトラックバック一覧です: 脱肛:

« 「時の彼方で」 第十二話その2 時の彼方で | トップページ | すみませ~ん »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ