« 相場と支持率 | トップページ | もうお終いだろう »

政治ネタ

ここのところ得意のはずの政治ネタがやばい。

下手にここで吠えたら大反撃が来てしまうほどだ。

大マスコミが連日競って繰り出す「反小沢キャンペーン」に

相当数の国民が洗脳されてしまったからだ。

それでもボクは革新の現政権と保守の自民と言われればいささかの迷いもなく

現政権を支持する。

だがしかし、普天間問題はちょっとやばい。

問題に切り込んだのはアメリカ従属からの脱却第一歩で評価されて然るべき。

そかしその後が・・・。

マスコミが好んで使う「最低でも県外」の反古。

たしかにこれはまずいかも。

加えて社民党首の罷免。

これには髪の毛がぴんと逆立ってしまう。

もともとボクは社会党支持すから。

ここぞとばかりに新聞メディアが政権を叩く。

国政はなにも普天間だけではないのに、これ一点だけで政権担当能力を

うんぬん騒いでいる。

いささかうんざりである。

政権にではなくメディアにであるよ。

耕さん

福島党首の罷免をどう見る?

« 相場と支持率 | トップページ | もうお終いだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

罷免を契機に連立から離脱するのは

必至だろう。

ただし、離脱に反対の議員もいるようだから

その議員は、社民党を離れて

民主党に鞍替えするという方策は

どうなんだろう。

そうすれば、普天間問題に対する姿勢

が明解になってくるのではないかしら。       

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/48487389

この記事へのトラックバック一覧です: 政治ネタ:

« 相場と支持率 | トップページ | もうお終いだろう »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ