« いえいえ | トップページ | 簡潔に »

謝罪

昨日、この欄におきまして埼玉県人のプライドを酷く傷つけました事を

謹んでお詫びいたします。

半分冗談ですってば、そこのあなた。(半分本気って事?)

学力が人間の資質の全てで無い事なんて言われなくたって解っておりますってば。

ましてやファッション扇子、いやセンスなんてのは語るに及ばずですってばってば。

埼玉から東大に行った方も大勢いらっしゃいますし、菅野美穂だって、ご近所

出身であらせられる。かの有名な「コマ大」北野学部のダンカンなんて、ほら、そこ、

そこのあなたの家の隣の中学出身ですよ。

ごめんね埼玉の方。

昨日も書いたように、地元人間の異様な結びつき、土着民。

そして埼玉都民とも言われる新人種達。

この2種類におおむね分類される人民の共通認識ってものが根底にあるんだな。

それはきっぱり!

「どうあがいても及ばない華やかな東京に対するあこがれと劣等感」

なんだな。

会社帰りについ盛り上がってる新橋の午後11時。

部長も課長も平社員もまだまだ気勢ををあげてるさなか、係長のAさんは

時計を気にしながらみんなに小声で言う。

「あの~すみません、終電なんで一足お先に」

こうつぶやくと、周りの人間は「ああ、そうだったね、じゃ、また」と軽く一瞥をくれ

また話題にもどってゆく。そのとき平社員のB君が

「あ、係長、今日は割り勘なんで5千円下さい」という。

内心、自分は5千円も飲み食いしてない、畜生め、といじけながら

池袋から1時間も準急電車(急行はもうない)で立ちっぱなし。

まぁこんな日常を繰り返してるのであります。

あと2千万、けちらなければ都内にマンションが買えたのに・・・。

バスは9時に終わってしまっているが、駅からタクシーに乗るなんてぜいたくは

年に数回、最寄りの駅からとぼとぼと新興住宅街の我が家に着くのは午前1時半。

翌朝5時半には起床、駅まで送って欲しいと女房に頼もうと思ったが後が怖いので

またさっき来た道を出勤していくのだ。寝室を出るとき後ろからかすかな声で

「ゴミ出しといてよ」って声が聞こえた。

またしても満員の電車に乗ると自分と同じ顔した人間が大勢いることに気付く。

住宅ローンもあと15年残ってる・・・あああ、俺の人生なんなんだ・・・。

サラリーマン人生で小説が書けそうなこの悲哀。

こうしていつの日か劣等感にむしばまれて行くのであります。

生気のない男の顔、そして近所のスーパーに行くか学校行事に行くくらいしか

外出しない女房もファッションを見せる相手も必要もなく際限なくオバンと化し

土着民の息子達にそそのかされた気の弱い息子も娘もいつしかグレてしまう。

あげくに高校中退(公立で20%位いる)フリーターならまだ救いようもあるが、

長男は慢喫に入り浸り、帰って来ても部屋からは一歩も出ない。

長女は3ヶ月も音信不通。

みんなみんな東京がいけないんだ。

追いつきたくてもおいつけない、すぐそこの東京がいけないんだ。

東京のバカ野郎~~~~~!!

千葉にも似た環境はあるかも・・・。

以上フィクション?でしたぁ。

埼玉県万歳。

(" ̄д ̄)けっ!

苦情に反応するのは今日だけです。知らない方からのメールいりません。

« いえいえ | トップページ | 簡潔に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/48944751

この記事へのトラックバック一覧です: 謝罪:

« いえいえ | トップページ | 簡潔に »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ