« 生まれて初めて・・・ | トップページ | いろいろ »

日中友好

仕事を終え、ほぼ毎日新聞を買いに通うセブ○イレブ○。

コンビニ強盗をやるならこの店しかない!ってくらい危なっかしい立地で

店員は内緒だけれどたった一人、深夜ですよ。

本部の奨励は防犯上2名のはずだが、売り上げもさほどない店でそりゃ辛い。

オーナーの判断でそうしているのだろう。

場所はね・・・( ‥) ン?

そうじゃなくてぇ!!

この店に「シン」君という24歳の中国人青年が週に2回ほどアルバイトをしている。

ボクの車が駐車場に着くと、自分から新聞コーナーに行き、「今日はどれですか?」

と聞いてくれる。日替わりで違う新聞を買うのを知っているのだ(笑)

毎月、5日と25日に遭遇すると、ビッグコミックオリジナルも持ってきてくれる。

これほど客の購買行動を熟知している店員って・・・います?(笑)

シン君は中国吉林省(北朝鮮の左上くらいの場所)から留学に来て、

更に大学院で学んで、合計6年間日本にいる。

日本語はまぁ、ほぼ完璧だが、中国なまりはどうしようもない。

たまに笑わせてくれる。

深夜で他に客もいないから、いつしか雑談をするようになってもう1年位が経つかな。

たまに禁煙の呪縛に耐えられなくて銘柄名を言うと「だめです、癌になります」

と言って売ってくれない。

先日もダイエット用に買い置きしているこんにゃくゼリーが切れたので、寒天の

ゼリーを買おうとしたら「止めた方がいいです、それには発がん物質入ってますから」

と言って売ってくれない。

新製品の発泡酒を持ってくると、「それよりこっちがおいしです」と言って

違う銘柄を押し売りされてしまう。

そんな間柄になったある日、○○○さんは日中問題をどう思いますか?

と、大変シビアな質問をしてきた。

こちらもその件に関して真剣に話すならそれなりの知識を持ち合わせている

つもりだが、相手の質問レベルが不明なのに講釈をたれても仕方がないので

「シン君はどう思うの?」と逆に質問した。

驚いたことに、彼は中国共産党の一党支配は間違っていると断言するのだ。

軍事面で周辺国に脅威を与えているのも間違いだと言う。

ロシアという脅威が常にあるが、鳩山首相が構想を述べた「アジア共同体」

のような仕組みを推進して、中国ももっと民主化しし日本と中国は常に太いパイプで

結ばれた最重要国としてお互い手を取り合い世界経済と戦うのがいいと言う。

24歳の若者がですよ。実に自分の意見をしっかりと持っている。

ボクの世代の大人は実に中途半端でもちろん戦争の事実は聞かされていても

それは歴史上の事で、だから謝罪ありきの論調には正直戸惑うこと、

でもやはり戦争の侵略行為を後ろめたく、検証する必要はあること、

そういった認識は持っている事を初めに告げたら、もうその必要は

ないんじゃないですか?って言われてしまった。

アメリカ人は原爆を落としたことを誰しもが過ちだったとは思ってませんよ、って。

靖国参拝をしたら中国政府は遺憾の意をすぐに言うが、私たちの世代は

何にも感じてません、こだわりすぎです、古すぎますって説得されてしまった。

どうです、シン君しっかりしてるでしょう。

日本の24歳でなかなかここまで考えてる若者はいませんよね。

そのシン君、ご両親の健康が思わしくなく、あと半年を目処に帰ってしまうんだって。

淋しいね、と言うと「メールしますよ、日本語で書けますから」と頼もしい。

政治批判めいたことさえ書かなければメールくらい自由に書けるって。(例の検閲)

かくして、世代の違う日本人と中国青年は固い絆で結ばれ、いつしかボクを

故郷(吉林省)に招待してくれるって(涙)

帰るときに餞別に何か贈るよというと、iPod下さいだって!ボクだって・・・。

1万ちょっとだから叶えてあげようか(笑)

今、このコンビニは700円以上商品をかうと一回くじを引けるキャンペーン中。

さっきね、130円の毎日新聞一部しか買ってないのに、このくじを引いて良い

って。お言葉に甘えて引いてみた。はずれ!残念。

そしたらさ、もう一回チャンスをあげまぁ~す、ってまたやらせてくれた(笑)

そしたら無糖缶コーヒーが当たり!!おめでとござます、っていいながら

今日は特別ね、更にもいっかいどうぞだって(笑)

おいおい防犯カメラ大丈夫?と聞くと、「オーナー、チェックしません平気よ」

だって^^。ならばお言葉に甘えて3回目も引かせてもらう。そしたら一リットルの

桃の天然水が当たった。こりゃiPodプレゼントかな(笑)

130円しか使ってないのに袋に商品を詰めて帰って参りました。

みなさんも彼ほどとは言いません、日中問題をそれなりに考えてみてはいかが?

あちらの政府が外交手段として歴史問題を表面に出しても、

彼ら、若い世代はその先の永遠の友好をひしひしと願っています。

あと半年、週に2万円稼ぐと、国に帰って数年は食えるだけの収入に

なるんだそうです。

日本で数百万の買い物をして帰る富裕層の中国人もいれば週2万円を貯めて

帰り、家族を養う青年もいるところがまた中国の問題点でもありますがね。

頑張れシン君、楽しく付き合える事を願っています。

キャンペーン中にまた何回か会えるといいけど(笑)

« 生まれて初めて・・・ | トップページ | いろいろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/48873939

この記事へのトラックバック一覧です: 日中友好:

» 盆栽を自宅で簡単にマスターする方法を見つけました! [盆栽大好き]
面白いサイトを見つけました。 ぜひ、HPにお立ち寄りくださいませ。 [続きを読む]

« 生まれて初めて・・・ | トップページ | いろいろ »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ