« 引っ越し2 東武と西武 | トップページ | ちょっといい話2 »

ちょっといい話

引っ越しまで一週間を切りました。

気持ちばかり焦ってもまだほとんど何も手を付けられないで・・・どうしよう。

特に困っているのが、ベランダ農園。

相変わらず八百屋さんで見たことがあるような隣村のお姫様の収穫は続いていて

現在も2本ばかり垂れ下がっている。

たかがプランターと言うなかれ、たっぷりと水分を含んだでっかいそれは、ベランダにて

土を投入したものだから、とてもじゃないが一人で持ち上げられる様な代物ではない。

それが二つ。片方はナスらしきものの、観葉植物が可憐な紫色の花を一杯付けている。

んんが、実を付ける気配は全くない。でかいんだよ「木」は。

こいつらを死刑にして、土を少しずつ減らして処分するしかないんだろうか・・・。

そんなまさしく殺生な・・・。

話しは全く違うが、皆さんは「栗せんべい」って食べたことある?

ボクは小さいときに食べたと思うが、形はしっかり覚えている。

茶色い栗の形をしているんだな。平べったいけどね。

さて、これに公正取引委員会がクレームを付けて、販売を停止させようとしたらしい。

いわく、栗が入っているかのように思わせるのがいけないらしい。

この話をどんな訳か、永六輔氏が知人から聞いて、猛烈に怒った。

裁判も辞さない覚悟で会社と供に抗議書を委員会に送った。

趣旨は・・・

栗せんべいをそのように批判、判断するならば、ではキリンビールにキリンは

入っているか???

かっぱえびせんにカッパは入っているか???

以降の経緯はわからないが、今日現在も栗せんべいは売られている(笑)と。

東京新聞コラムから。

同業者のちょっとした「チクリ」かアホな消費者からのご意見か、それを受け取って

まともに、いや、短絡的に判断を下したお役所のトホホな醜態も笑えるが、

まことにもって適切な別の例をとっさに挙げた永六輔の軽妙洒脱な発想に

笑いをこらえきれない。

ボクが当事者だとしてとっさにこのような発想が出来たか・・・。

常に物事を360度の角度から眺めていないとむりなんだろうなぁ、と思う。

見習わなくちゃだわさ。

このお役所的判断の愚は何もこればっかりではなかろう。

お役所仕事と、みんなが口を揃えて言う位だから、至るところで形を変え

あるんでしょうね。

今日は触れないで疑問を投げかけてお終いにしますが、皆さんだったら

この栗せんべいの一件と他の何を同族と捉えますか?

そして何をキリンやカッパに置き換えますか?

あまり深く考えないで、折があったら思い出して笑って発想してみて下さいな^^

« 引っ越し2 東武と西武 | トップページ | ちょっといい話2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/49206805

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっといい話:

« 引っ越し2 東武と西武 | トップページ | ちょっといい話2 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ