« ありがとう | トップページ | 巨大地震 »

ニシン御殿?

砂の鬱はだな、耕さんよ、自尊心が砕け散ったからだろう。

「俺だって昔は山で一番でっかい岩として威張っていたんだ、時には人間どもが

信仰の対象にしたことだってあったんだ。それなのにそれなのに、あの時の大水で

流されてから人生・・・いや石生が変わってしまった。一旦は途中で止まって、かろうじて

大岩のままでいられるかと、安心しかけた事もあったが、そうはいかなかった。

何度も何度も流されて、あちこちでザコの岩どもにぶつかって、頭が欠け、足が欠け、

胴体まで欠けて、ついにはそこら辺のチンピラ並の大きさになってしまった。

あれからどれだけの月日が経ったのだろう・・・。ずっと寝ていたような気もするが、

それだけ気の遠くなるような年月だったような気がする。

気が付けば俺ももう自分の大きさすらろくに解らない小さな粒になって、海底を

さまよったり、浜に打ち上げられたりを繰り返している。先日も浜に打ち上げられたとき

人間の子供のお遊びに付き合わされてしまって、大声で叫んでみたが所詮無駄だった。

俺だって昔は・・・俺だって・・・俺に向かって手を合わせていた人間どもは

もう俺に気が付かないのか、無理もないか、ちいさなちいさな、こんな身体に

なっちまってはな。

人間のガキが俺様をいじくって茶碗みたいなのを作っていやがる。

ああぁ、なんてことだ、この俺様が・・・。こんなことならいっそ海底でゆらゆら

している方が気が楽だ。ああ、切ない、悲しい、何とかしてくれ、神よ、仏よ。」

と、まぁ、自尊心の強いかつての大岩が浜辺で嘆き悲しんでいるって事さ。

「砂の鬱は」  笑ったぜ^^

石原君、おいでなさったか、やっぱりな。

ここ何日か、不出馬の方向とか言われていたがわしには解っておった。

自分より情けない連中が出過ぎたのも我慢ならなかったのだろう。

本望よ。戦おうぜよ。そのためにボクは東京に帰って来たのだ。

だが・・・。

少し様子が違うなぁ・・・。

国政の影響をここまで受けそうな地方選も滅多に無かろうって位、やばいぜ。

都知事選しかり。

民主が対抗馬すら立てられないとなると、さぁ困った。

戦うことに異存はないが、棄権はしないわしのこと、では水晶のごとく清く

輝きを放つ我が一票はどこへ行けばいいのか。

神奈川からの移転組は意図が解らんし、居酒屋経営、介護ビジネス親分も

ちょっと場違いだろ?

石原登場ってことは小池百合子ばぁさまは無しか?そこは一安心としても

都政をどげんかせんといかん、って言われても困る。

自分なりに研究はするが、困るんだよ、こういう世相での石原みたいな存在は。

言う事がきっぱりしていて、行動力もある!そんな誤解が誤解と思わずに

受け入れてしまう民衆のなんと多きことか。

これは耕さん、高見の見物はダメだよ。国家の問題として「石原軍団の野望」を

暴く手伝いをしてくれ。奴らは函館郊外に秘密の弾薬庫、逗子マリーナのヨットに

大量の重火器を隠し持ってる。羽田も危ない。いつでも自由に使えるし、横田の

米軍飛行場すら使えるパイプを持っていやがる。

陸、海、空、全ていざとなれば掌握出来るのだ。資金は新銀行にいくらでもある。

自衛隊を動かすのが面倒なら、まず自分の軍団を使って尖閣に乗り込むし、

竹島の韓国施設も破壊するかもしれない。

そうして必然的に「国軍」を動かす理由を強引に作るのだ。

たかが都知事選と皆に思わせて、実は国家戦略なのだ。

国政が頼りなさ過ぎて危機感は募る一方だ。作戦が必要だ、熟考してみよう・・・。

« ありがとう | トップページ | 巨大地震 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恐れていた事態になった。

東日本巨大地震で自動停止した東京電力福島第一原子力発電所(福島県

大熊町、双葉町)の正門前で、放射線量が通常時の約8倍、1号機の中央制

御室では、同約1000倍に達していることがわかった。

経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長が12日午前6時過ぎ、記

者会会見して明らかにした。

 制御室の線量は毎時150マイクロ・シーベルト。そこに1時間いた場合の線

量は、胃のレントゲン検診の約4分の1程度に当たる。

 同原発1号機では、格納容器内(建屋)の圧力が異常に上昇し、同日午前

6時現在、設計値の約2倍に達している。経済産業省原子力安全・保安院に

よると、この圧力の異常上昇は、圧力容器(原子炉)から放射性物質を含ん

だ水蒸気が建屋内に漏れたことで起きていると見られる。圧力の高まった水

蒸気が建屋から漏れ出し、施設外建屋外の放射能レベルを上げている可能

性が高い。

 東京電力は、建屋の弁を開けて外に水蒸気を逃し、圧力を下げる方針だ

が、電源系のトラブルで実施できていない。

 これを受け、政府は、午前5時44分、周辺住民の避難指示範囲をそれまで

の半径3キロから10キロにまで拡大した。


菅総理自ら建物内部を視察したようだが、原発推進政策の見直しはせざるを

得ないと思われます。

震源が南下しているなか、東海方面に飛び火しないとも限りませんから、これ

以上緊急事態に至らないためにも、浜岡原発をはじめ各原発を停止させるべ

きだと思われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51090117

この記事へのトラックバック一覧です: ニシン御殿?:

« ありがとう | トップページ | 巨大地震 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ