« 原発はいらない2 | トップページ | 原発はいらない4 »

原発はいらない3

 被災地の避難所でも、なんとか助かった子供達の卒業式をする

映像が流れている。みんなけなげで、たくましい顔をしているのを観て、涙。

お友達のお子達も、みんなみんな、おめでとう。

http://www.youtube.com/watch?v=Rx6UB69qtZU&feature=related

僕の住む東京、多摩地方は、昨日夕方から時ならぬ「猛吹雪」に。

2~3時間だけだったけど、車のフロントに結構積もっている。

多摩地方と聞いて、うん?と思った方、かなり深くニュースを聞き込んでいますね^^

東京の中心、中央区、日本橋辺りを中心として、若干西寄りに楕円を描くように

23区があります。区のはずれが杉並区、練馬区あたり。

その隣が、トトロの森美術館のある、吉祥寺、ここが武蔵野市です。

日本橋からは距離にして西に20km無いくらい。

東京23区と、ここ、武蔵野市一帯の水道水が放射能汚染で、乳幼児の飲用禁止が

ニュースで流れました。感覚的には「いきなり東京?」って驚きなのだが、

水源となっている利根川が茨城の奥の方から来ていることを考えれば、確かに

あり得なくもないな、と妙に納得もしてしまうのだが、ついに来るべき物が

来てしまいましたね。

今回の乳幼児飲用差し控え、みたいな措置は、これまでの、なんでも安全、安全の

発表姿勢からすると、意外なほどに早い措置のような気もするが・・・本来、それ程に

現地の放射性物質の放出は尋常じゃないって事なんでしょうね。

そのくせ、福島や、茨城産のほうれん草は出荷自粛させておいて、一方では

「本当は100kg食べても安全だが念のため」なんて嘘も堂々と未だに言ってる。

なんなんだろう、この統一感の無さ。

ちなみに、中部大学、武田教授のコメントをご覧下さい(とびらさん提供)

http://takedanet.com/2011/03/18_ba59.html

政府が発表している数値が正しいのか、放射能を取り返しのつかない怖い物と

捉える研究者の意見が正しいのか、細かな数値を突き詰めて学者の優劣を

決めようってな話しではないんです。

個々の問題に対して政府発表に至るまでにどんな裏のやりとりがあるのか、

知りたくもないが、方やほうれん草は出荷制限しておきながら、食べても

直ちに健康に影響を与えないとし(乳幼児の摂取に触れていない)、

その反面、水道水は乳幼児への影響度合いは成人の百倍だから、直ちに

飲用はしないようにと言ってる。

じゃあ、ほうれん草は小さな子供も食べて平気なのか?

枝野官房長官の発言は、情報の出所の違いで180度違うのに本人は

気が付いているんだろうか?そんな大本営発表ばかりしてないで、

広報にでも任せて、もうちょっと「休んで」いいから、勉強してきなさいよ。

それにしても放射能被害は日を追って拡大の様相を呈しているというのに、

一向にこの国の向かう道筋について、その筋からの指導も方針も出てこない。

災害と事故発生から10日余りで、原発から200km離れている首都まで

放射能まみれになってしまった。これは僕ら原発反対派に取っては、このブログの

過去記事もお暇があったら参照して頂きたいが、事故前からずっと訴え続けている

想定内の出来事だというのに、政府や推進派にとっては全くの想定外なのだろうか?

現在の東電の社長が原発を作ったわけではないが、責任は社長が取るはず。

ちょっとニュアンスは違うが、自民党政権が戦後、原発を作り続けたのは明白だが、

一時は反対していたはずの民主党は政権奪取直前から方針転換したばかりか、

輪を掛けて推進に回ってしまったのだから同罪だろう。

そんなことは百も承知で、復興への道筋を付けたら即刻辞任だから、ぐずぐずと

なんにもしない、言わないでいるのだろうか。

責任論を言っているのではない。起こってしまった、汚染してしまった物は元には

戻らない。ならば、どうするのか。

これ以上の汚染拡大を防いで事態を沈静化させる為に総力を挙げることは

当たり前だが、同じ過ちを繰り返さない対策を立てる事も同様に大事なのだ。

動かし続けているならば、必ず繰り返す。今回をどんなに反省したって繰り返す。

ならば、対策はただ一つ、止めるしかない。

雪国の方には申し訳ないが、滅多に雪が降らない地域に住んでいるから、

ちょっと積雪すると喜んで、はしゃぎ回って、写真を撮ってはここに載せていた・・・。

季節外れの雪が舞った、いや、吹雪いていたけど、昨夜はバッグを頭に載せて

大急ぎで室内に飛び込んだ。

あの雪にはかなりのヨウ素131やセシウムが混じっていたはず。

まだこれ位では済まないのだろうな・・・。

今日はリンクに飛ばしてしまったから貴重なお時間を済みませんでした。

本日、本文は短めで・・・。

別段、動きが無ければ、政権批判ではなく、原発の危険性に、次回から移ります。

以下余談・・・読み飛ばして下さい

三鷹市、武蔵野市が今回入っていたことにびっくり!

なんでまた、東京のもう一方のはずれ、葛飾の浄水場の水を使ってるんでしょうね?

東京の水瓶、多摩湖って偉そうに言っていたけれど、23区は違うんだ^^

多摩湖で取水した水は、とりあえず東村山、武蔵境の浄水場に送られるのは知ってた。

で、だ。武蔵境の駅から北へ歩いて10分ほどの浄水場は、当たり前だけど

武蔵野市にある。なのに自分の所では使わずに、わざわざ何十キロも離れた

金町から引いてるとは、奇っ怪な^^

町田が東京都なのと同じくらいの不思議だ。

耕さん

東京と神奈川が喧嘩した。

乱暴な東京が斧を振るって神奈川の頭にグサリと。

ぱっくり割れた傷口は深いわね・・・その深い所が ま・ち・だ (笑)

Photo

« 原発はいらない2 | トップページ | 原発はいらない4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51202687

この記事へのトラックバック一覧です: 原発はいらない3:

« 原発はいらない2 | トップページ | 原発はいらない4 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ