« 3月 | トップページ | ジャンボ2 »

ジャンボ

ふぅ・・・サボるのも楽じゃないね(謎)やることだらけで結構忙しい^^

さすがAmazonだね。

そう、だからブックオフの違法性も問題視してる人は結局法的に攻めきれないから

売るのも買うのもオークションが望ましいと結論づけている。

そのうち自滅していくとも言っている。

前に「吉祥寺」の項で書いた古本屋のおじじの眼光鋭い買い取りの攻防が

本来は正しいんだろうけどね^^ 所詮売れ筋の現行本以外は古本で、一歩間違えれば

不良在庫ともなりかねないリスクがあるから、大量買い取りは慎重にならざるを得ない

側面も確かにある。でも素人がやっていいのか?って^^

あの店に買ってもらおうとするのは間違いで、「処分してもらう」感覚だね。

これなら腹も立たない。ちり紙交換の延長。

採算の大半を占めるのがコミックの流通だから、それこそ読み終わって何十円か

でももらえればいいじゃないかって。

だから「高価買い取り」のCMはまずいぞと。

日航のジャンボ B-747が全て昨日で引退だそうで、乗り物好きのボクも淋しさを

覚える。あこがれだったもんなぁ。

就航時は「絶対に落ちない飛行機」とも言われ、確かに41年間の総飛行回数に

占める事故の割合は限りなくゼロに近いのかもしれない。

でもあの事故の真相って結局明かされないままなんだろうか・・・?

日航123便・・・御巣鷹山に墜落した747。

後部隔壁の損傷が原因と後に結論づけられたが、そこに至るまでの数々の

おかしな経緯。助かった客室乗務員が長年自力で調査して中心になって告発している

いくつもの疑問点。

興味ある方は今でも現在進行形でネットで騒がれているから見て下さい。

様々な証拠、疑念、米軍の証言などから問題を結論づけると・・・。

相模湾上空で自衛隊機が誤って訓練用ミサイルを日航機に向け発射、

尾翼に命中したという物。乗客が撮影した遺品のカメラから、機体に近づいてくる

オレンジ色のミサイル6枚の写真が発見されている。

発見されているにもかかわらず、公開されないボイスレコーダーと、

墜落まで並んで飛行した2機の自衛隊機との交信記録の未発表。

横田基地に向け飛行していた米軍機が緊急無線を聞きつけ、御巣鷹山を

目視しているにも関わらず、政府、日航とも墜落現場を二転三転、特定できず

6回目の発表で初めて御巣鷹山と発表(時間稼ぎ)

救助隊が初めて山に入るとき、上から自衛隊員が何名も降りてきた・・・。

墜落直後、件の乗務員は上空で旋回するヘリがおり、周囲には悲鳴や鳴き声が

多数いたがヘリは救助ではなく何か作業をして立ち去ったとの証言。

数年後タイ航空の747が後部隔壁に僅かに損傷を生じたとき、乗客全員

急性中耳炎になり治療を受けるほど気圧の激変があるはずなのに、乗務員も

他の生存者からもその形跡がないこと。

その後、相模湾で訓練していた自衛隊機の所属基地で自殺者が数名出ていること。

等々等々。

とても書けないもっと酷い内容の物まで含めると・・・。

興味半分ではなく、事実なのかと思い知らされる内容に溢れてます。

結局自衛隊機が誤って落としてしまった物を、証拠隠滅のために時間稼ぎをして

救助を遅れさせ、辻褄の合わない嘘の原因をねつ造し、助かる命も見殺しにした、

と、こうなるのですが・・・信じる信じないはご自身で判断を。日航123便でググれば

最新の情報がいつでも手に入ります。

この事件の一報を聞きつけたときボクは「え~落ちない飛行機だぜ!」と叫んだ

記憶があります。

引退と聞いて淋しさ募ると同時に忘れることの出来ない8.12でもありますね。

« 3月 | トップページ | ジャンボ2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日、TVで映画『沈まぬ太陽』を観ました。

山崎豊子の同名ベストセラー小説が原作で、

架空の「国民航空」を舞台にしながらも「御巣鷹山」への「ジャンボ墜落事故」

もメインテーマの一つとなっています。

上映時間が3時間を超えた作品で、CMも含めると4時間。

第33回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品。

「ジャンボ墜落事故」の真相に迫っているわけではありませんが、

「国民航空」の体質を浮き彫りにしていて、

同社の労働組合委員長の恩地元を渡辺謙が見事に演じるなど、

見応え満載の作品です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51009600

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンボ:

« 3月 | トップページ | ジャンボ2 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ