« 原発は必要だ!? | トップページ | 続続 原発はありがたい »

続・原発はありがたい

 東北に拠点を置く大手自動車工場、精密機械工場が相次いで操業不能に

陥って、こら大変だ、と思っていたら、あれれ、東北電力も計画停電ですか。

女川原発と火力が止まったのは知っているが・・・。しかも新潟県も含まれるという。

日本最大の原発、新潟県柏崎狩羽は東京電力で、首都東京に危険を冒して

電力を送って下さっているのに、なんともちぐはぐなこと。

計画停電の意味について書いたが、お墨付きを頂いたようで、ありがとうございます。

実施は見送りが続いてはいるようですが。

今日は頂いたコメントにレスポンスで精一杯かな。

>省略しすぎさん

ご指摘ありがとうございます。

私の所には紙面の日経と、滅多に買わない産経と、日刊ゲンダイ^^の3紙があります。

これをまとめて要約すると、ああなります。全部を引用できませんので、重要項目と、

結論だけ書けば確かに省略しすぎで、反省ですが、シュレイダーさんとメルケルさんの

政策論を評しているわけではなく、2021年と記述すれば早計でもその方向に

戻そうと動いているのですから、「湾曲」とのご指摘部分はいかがでしょう。

湾曲の意味が違うと思いますが。直球ですよ、むしろ。

原発に反対する気持ちは分かるが、とありますが、ならば、事故を起こした当事国が

ぬくぬくと?他の原発を動かし続け、なんら政策的な反省点も述べないで、安全を

繰り返していることを恥じようではありませんか?

>モルダー龍馬さん

ありがとうございます。同士ですね。

リンクでもなんでもどうぞこちらからお願い致します。

ただ、ちょっと気になるのが、このブログの性質で・・・真剣に原発を論じるかと思えば

アホネタばかりの時もあり・・・で、お恥ずかしいかなぁ、と。

しかしながら、一人でも多くの方に、この原発推進の矛盾をお知らせできるのであれば

喜んで協力させて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

当方から mixi に行かれないのが残念ですが、貴重な同士の方々のご意見など

ご紹介頂ければ幸いです。

与謝野・・・語るの止めましょう、脱力感で一杯になってしまいますね。

もともとそっち方面ご出身ですから。財務以前から原発マネーのなんたるかを

最も良く知っている「政治家」の一人ですからね。

>ゆういちさん

えっと、どこからお答えしましょう?もし見当外れだったらお許し下さいね。

代替とは読んで字のごとく、何かを何かの代わりに置き換える、って意味です。

発電の方法は何日か前に簡単に書きました。よく小学校辺りで実験するやつ・・・

竹輪みたいにコイルを巻いた中に磁石を入れてくるくる回すと電気が発生しますね?

模型なんかで使うモーターがありますが、まさにあれです。

電池を外して、軸の部分を回してやると今度は逆に電気が起きます(逆起電と言います)

じゃあ、その軸をどうやって回すか?

大きく分けると、高い所から低いところへ一気に水を流す、その勢いを羽で受け止めて

回す水力発電のような、自然界の力を借りた発電方法。

そして、「お湯を沸かす」

やかんにお湯を沸かすと口から水蒸気が出ますね?ではその口を押さえて

放っておくと?中がすごい圧力になってふたが吹き飛んでしまいますが・・・

これを吹き飛ぶ直前で出せば大変なエネルギーが出来上がります。

これが蒸気機関。SLもこの力で動きます。

このお湯を沸かすのに日本では永らく石炭を使っていましたが、もうそれも

あまり採れなくなってしまった。で、今度は石油を使うようになりました。

これが現在の火力発電所です。(天然ガスを使う物もある)

ここでいう石炭から石油へって過程が一つの代替です。

石炭の時代から石油の時代へ代が替わりました。

石炭や石油といった化石燃料は掘り続けると世界中であと何十年かで

無くなってしまうと言われていますし、特に日本で石油はほとんど採れません。

99%が輸入ですね。

じゃあ、今度、石油が無くなったら何でお湯を沸かすのか?

それでなくても資源の乏しい日本は今後どうするの?何に替えるの?

おわかりですか?これが代替えの意味ね^^

一昨日、日本の政治家が「代替エネルギーは原子力しかない」みたいな事を

言いましたが、果たして本当にそうなのか?というのが原発問題です。

ウランという燃料、これだって化石燃料の一種ですけど、これを燃やすと、

核分裂という反応が起こります。原爆や水爆、核兵器と全く理論的には一緒。

人を殺す兵器に使うか、お湯を沸かすような、平和的に使うか、とにかく

核分裂の時に出る熱は一瞬にして何十、何百万人を焼き殺してしまうほどの熱ですから

使い方を間違えると大変な事になりますよね。

おまけに人間にはまだ完全に制御できない「放射能」という更に危険な副産物まで

作ってしまうのです。

なんか小中学生に説明のような文章になってしまいました。見当外れだったら

ごめんなさい。

原子力発電に反対している僕らは、そんな危険な物を使わなくたって、他にも

方法はあると叫んでいます。

火山の多い日本では、地熱を使ってお湯を沸かす地熱発電がもっとも有効と言う

学者もいます。お湯は沸かしませんが、風力発電もあります。

ソーラーパネルを使った太陽光発電もかなり性能が良くなって、原発に使う

巨大な資金をこちらに向ければ充分な電力量はまかなえるとも言われています。

さて、石油からの代替エネルギーは何にするか、原発に頼るのではなく、

他の有効な方法をうまく組み合わせて、脱原発にするのか。

ゆういちさんは石油の次に何を使うべきだと思いますか?

>山河さん

ごめんなさい、これ、アップした後に気が付き、追加で書き足してます!

あの鉄幹さんのご親戚はそうだったんですか!単なる回し者^^

貴重なごコメントありがとうございます。↓にも書きましたが、もう何年も同じ事を

言い続けています・・・情けなるくらい。しかし今がその正当性を知らしめる時で

あることを悲しく思います。平時にまっとうな議論がしたかった、いや、したくても

受け付けようともこの国はしなかった。言葉ははなはだ不謹慎ながら、東京知事に

後出しじゃんけんで名乗りを上げた方が、今回の災害は「我欲を持ったこの国」への

天罰と言って顰蹙を浴びていますが、ある意味・・・原子力行政に関しては

その言葉が当てはまるような気がします・・・。

また、是非コメント下さいm(_ _;)m

>さて 耕さん^^

貴重な文章、そのまんま掲載しますね。

ダイヤモンドオンラインの広瀬隆氏のコメントより

マグニチュードが当初8.4→次に8.8→最後に9.0に修正されてきたことが、疑

わしい。原発事故が進んだために、「史上最大の地震」にしなければならない

人間たちが数値を引き上げたのだと思う。これは四川大地震の時に中国政

府のとった態度と同じである。

NHKなどは、御用学者を動員して「史上空前のマグニチュード9.0」を強調して

いるが、建物の崩壊状況を見て分る通り、実際の揺れは、兵庫県南部地震

(阪神大震災)のほうがはるかに強烈だった。この地震被害の原因は、揺れ

ではなく、ほとんどが津波であった。

15日昼頃には、敷地内での放射能が通常の350万倍に達した。テレビでは、

コメンテーターも政府もみな、微量、微量と言い続けた。ここまでくれば、み

な、おそるべき犯罪者たちである。

この発電所には、全部合わせて、事故を起こしたチェルノブイリ原発の10倍を

超える放射能があると思われる。あとは、この放射能が無害であると、政府と

原子力安全・保安院と電力会社とテレビの御用学者たちは言い続けるはず

だ。もし日本の国民が愚かであればそれを信じて、汚染野菜を食べることだ

ろう。明日、すぐには死なないからだ。しかしかなりの高い確率で発癌するこ

とが分っている。子供たちを守れるのは、事実を知っているあなただけであ

る。>

なんで2007年10月の記事にコメントなの?(笑)

当時は原子力資料室はまだ高木博士が存命だった時代かな?

あの時のサブミナル効果が効いて、今プルサーマルに人々は反応しないと?

よく見つけたね、5年半前を^^

思わず読み直してしまった・・・いい文章に、いい着目だこと(笑)

しまった、高木博士は2000年に亡くなってる・・・。

一体何年同じ事ばかりほざいてるのか・・・情けない。

こんな長いの書きませんから・・・普段は^^

« 原発は必要だ!? | トップページ | 続続 原発はありがたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51140962

この記事へのトラックバック一覧です: 続・原発はありがたい:

« 原発は必要だ!? | トップページ | 続続 原発はありがたい »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ