« 訂正だな^^ | トップページ | ジャンボ »

3月

 耕さんがブックオフの違法性に飛びついたのでひと言三言^^

百均の○イソーと同じ系列の会社と言えば全てお解りか?母体がね。

商法上の武装はきちんとしてます。古物商として。だから攻めるのは難しい。

ただしだ、フランチャイズのこの店舗、多数のアルバイトも採用しているでしょ?

客には店員だかアルバイトだか見分けは付かないよね。

多くの店舗では客の持ち込んだ古本を、「古物商」としての知識のない人間にまで

買い取りの現場をやらせるわけ。これは違法。

買い取り基準も曖昧。素人に買い取りさせるわけだから、新品同様、汚れ有り、

汚い、程度の基準しかなく、その本が実は歴史上大変な価値があったとしても

現場では無視。100円です、と言われ抗議しても「ではお持ち帰りになりますか?」

ってな対応でしょ。

確かな選定眼を持った社員に見て貰える確立はとても低いので、この買い取り

価格の決定方法が問題となっている。

それから、例えば50円で買い取った本に500円の値段を付けるのはまだ良い方で、

今度は定価の6~7割で売値を決めてるやり方がまた問題。明かな暴利だよね。

これが商品取引上問題となっているのが2番目。

そして世間を賑わせた不正リベート事件に見られるような会社の体質。

耕さんも立派な全集物を持ち込んでごらん、呆気にとられるから。全10巻、

定価なら4~5万の物でもいいとこ千円~2千円にしかならないから。

次の日行くと、それに3万くらいの値札が付いてるから^^

そうやって粗利からリベートのような資金も捻出するかと思うと、創○○会が

見えてくるのね。

試しに、フルトベングラーの第九なんて持ち込んでごらん、10~20円だから^^

DVDでも50円かな^^

まぁ、廃品回収業でもあるから、そう考えれば怒りも収まりますけど、

テレビCMで高価買い取りみたいに言われちゃうと、文句も付けたくなるのよ。

所用発生、続きは後ほど^^

« 訂正だな^^ | トップページ | ジャンボ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕は、本は原則として図書館にリクエストして読むことにしているのですが、

村上春樹の『1Q84』は、リクエストのタイミングを逸してしまい、

今、100人待ちの状況。

そこで、Amazon経由で古本を取り寄せた。

3巻合わせて新本で5,775円のところ、

3,200円ほどで入手できた。

しかも、その古本を2,400円で買い上げてくれるそう。

これぞ、古本屋魂と言えまいか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51002638

この記事へのトラックバック一覧です: 3月:

« 訂正だな^^ | トップページ | ジャンボ »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ