« 原発はいらない11 | トップページ | 原発はいらない13 »

原発はいらない12

 これだけの大災害だから、いかなる冗談も許されるわけではないが、

それが、政府に対する緊急の要求であるなら許されてもいいかもしれない?

「日刊ゲンダイ」を買って読むのは男性陣がほとんどだろうから、女性陣と

タブロイドに興味のない方に、紹介させて頂く。

全く予断は許さない緊急時ではあるけれど。

最近、官邸周辺ではやっているパロディ詩だそうだ。ACのCMを思い浮かべながら・・・。

「大丈夫?」っていうと

「大丈夫」っていう。

「漏れてない?」っていうと

「漏れてない」っていう。

「安全?」っていうと

「安全」って答える。

そうしてあとで怖くなって

「でも本当はちょっと漏れてる?」っていうと

「ちょっと漏れてる」っていう。

こだまでしょうか?いえ枝野です。

その2

「安全?」って聞くと

「安全」と答える

「健康被害は?」と聞くと

「直ちに影響はない」っていう。

詐欺師でしょうか?いいえ、枝野です。

別バージョン

「こころ」は見えないけれど

震災利用の「下心」は透けて見える。

「思い」は見えないけれど

「思い上がり」は誰にも見える。

(首相)

-------エィシー------------

真面目に行きましょう。本日も耕さんの記事。

ダイヤモンドオンラインの上杉隆氏の発言より

日本の大手メディアと欧米メディア、プルトニウム報道の“温度差”

福島第一原発周辺の土壌からプルトニウムが検出された。

 
検出されたプルトニウムは、乾燥した土壌1キログラムあたり最大で0.54ベクレルと東京

電力は発表した。

 
この猛毒プルトニウムの検出は世界中に衝撃を与えた。BBCは速報を流し、ル・モンドも

さらなる核汚染の危険性を伝えている。

 

世界中のほとんどの新聞・テレビが、一面トップかあるいはトップニースで伝える中、相変

わらず日本の大手メディアだけが、このニュースを矮小化して伝え続けている。

 

今回もまた、大手メディアや大物評論家、あるいは会見に一度も来たことのないジャーナ

リストたちが、御用学者たちが声を揃える「α線であるため、紙一枚で防げる」「比重が重

いために遠くまで飛ぶことはない」とプロパガンダにまんまと乗っかり、悪質な「安全デ

マ」をばら撒いているのだ。

http://web.diamond.jp/rd/m1361872

紹介は一部なので、

是非ダイアモンドオンラインの氏の記事を全文読んで頂きたい。

犯罪とも言える「面白い」動画まで見られます。

« 原発はいらない11 | トップページ | 原発はいらない13 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

週刊朝日4月8日号で広瀬隆氏は、生態系の中で放射性物質が濃縮されていく「食物連

鎖」について、米国のコロンビア川で、ある科学者が調べたデータとして下記のように紹

介しています。


川上にはハンフォード再処理工場という原子力プラントがあります。川に流れだす微量の

放射性物質を1とすると、プランクトンで2千倍、プランクトンを食べる魚で1万5千倍、魚を

食べるアヒルの体内では4万倍に濃縮。そして川辺の水鳥の卵の黄身では100万倍の

濃縮が起きていたというものです。

 実際にこういうことが生態系の中で起きたのが、私たち日本人がよく知っている水俣病

です。この場合は死の灰ではなく、有機水銀に酔ってたいへん多くの方が被害を受けま

した。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51275751

この記事へのトラックバック一覧です: 原発はいらない12:

« 原発はいらない11 | トップページ | 原発はいらない13 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ