« 続・原発はいらない9 | トップページ | 続・原発はいらない11 »

続・原発はいらない10

<耕>

世界5月号 鶴見俊輔氏です。


 今回の原子力事故に対して、日本人はどれほどの敗北感をもって対することができる

か。これは、日本文明の蹉跌だけではなく、世界文明の蹉跌につながるという想像力を、

日本の知識人はもつことができるか。原子炉をつくりはじめた初期のころ、武谷三男が、

こんなに狭い、地震の多い島国に、いくつも原子炉をつくってどうなるのか、と言ったことを

思い起こす。この人は、もういない。

« 続・原発はいらない9 | トップページ | 続・原発はいらない11 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

川島和正氏のメールマガジンです。


原発や放射能のニュースは

よく報道されていますが、

実際に被ばくしたらどうなるかという情報は、

ほとんど報じられません。

そこで、今日は

被ばくすると具体的にどうなってしまうのかについて

解説されたページを紹介いたします。



なお、先にお伝えしておきますが、

これから紹介するページで紹介されている事例は

「因果関係不明」のものばかりです。

なぜかというと、放射能被害に関しては

因果関係を証明することが不可能に近いからです。

チェルノブイリの事故においても

IAEAが認めた被害者はわずか50人です。



ですから、これからお伝えするページの情報も

あくまでサイト作成者が放射能被害だと思っているだけであって

証明されているものではないことを念頭に置いた上でご覧ください。

今の日本政府の判断基準でいうと

ほとんど全部「デマ」に分類される可能性が高いものです。

国営放送の内容を、国が「デマ」扱いするのも

なんだか不思議な話ではありますが、、、



★ NHKスペシャル「原発災害10年後20年後」まとめ

⇒ http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-19.html

★ 放射線症と思われる症状11種

⇒ http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/fb699d57bc64166490bcd608c64b7334

★ 被ばくによる血液の放射化⇒癌細胞発生

⇒ http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/b809ad4afdb16608ae3c8e1c31d96329

★ 劣化ウラン弾による被ばく被害、奇形など(イラン)

⇒ http://www.tgk.janis.or.jp/~blessing/REKKAURAN/lekkaulan.html

⇒ http://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/deta01r.htm

⇒ http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq-index.html



コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51549481

この記事へのトラックバック一覧です: 続・原発はいらない10:

« 続・原発はいらない9 | トップページ | 続・原発はいらない11 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ