« 原発はいらない26 まだまだ続く | トップページ | 原発はいらない 28  ちょっとお休み »

原発はいらない27

 東電が昨日発表した二つのステップ、低温冷却に至るまでに最長9ヶ月?

最長?えっ?本気で言ってるの?こちとら科学者じゃありませんが、菅総理よりは

専門家(笑) 冷却棒の破損程度すらつかめていない段階で、時期について

明言するのは被災者、国家への体裁以外の何物でもないでしょうに。

どう考えたって、もっとかかる。9ヶ月経ったら、また会見場に並んで「お詫び」すれば

済むとでも思っているのだろうね。どこまでも不遜、いい加減だ。

復興の財源も「復興税」に賛成の方が5割を越えているんですね、悲しい情報統制の

犠牲者です。

そもそも復興には何十兆円もかかる。東電だけでまかなえない原発関連の

賠償金にしても、津波被害の再建やら、賠償金やら、とてつもない金額が予想される。

それで困るのは、なんと言っても政府財務省とその官僚たち。

彼らは出来ることなら自腹は切りたくない、そう言った腹づもりがあるから、

復興は国民みんなで、などという理屈を宣伝しまくって、その気にさせてしまう。

それが5割を越える支持になっている。ところが、踊らされた方々は失礼だが

増税がもたらす経済効果などには無知、無関心な方も多いでしょう。

こちらは経済学士だから^^ ある程度は解る。増税すれば間違いなく、更なる

不況がやってくる。企業収益の減少、給料の実質目減り。

今後活性化に期待したい関西や、中国、九州地域の経済力もはぎ取ってしまいます。

財務省、それに入れ知恵された政府のこの方針は絶対に間違ってる。

復興税には是非反対の程、お願いしておきます。

コメントをいくつか頂きましたね。

>津波さん

おっしゃるとおり。ありがとうございます。

津波さんのコメント、ご一読下さい。

>号外にコメント頂いた方

あの当時もそうですが、未だに安全を吹聴する御用学者が散見されます。

これは国民を欺く犯罪行為です。

東電から巨額の研究費をもらっいる大学の研究施設、巨額のCM料をもらってる

新聞テレビ、これらにまともなコメントやら報道は期待出来ないとい思った方がいい。

いわゆる原発マネーに踊らされた輩は正常ではありませんから、こちらから

どんどん原発反対を訴えてきた学者の情報を探し出し、吸収し、広めていく時期に

なったと思います。原発派やむない、と思ってる人間も半数近くいるんです、未だに。

原発マネー、原発村、こういった伏魔殿を解明していくのが今後の課題でしょうね。

最後は耕さん記事

>世界」5月号で、内橋克人氏は次のように言及しています。


 電気事業連合会はその本部を日本経団連本部のなかに置く。その地から「安全だから

安全だ」「世界の流れだ」と発信をつづけた。政財学一体の整然たるチームワークが保た

れ、「原発安全神話」は日本列島を覆いつくすところとなった。戦前、戦中の「皇民化教育

」に酷似している。小学校低学年から中学、高校へと「エネルギー・環境教育」という名の

原発礼賛・是認教育が授業として実施されてきた。

« 原発はいらない26 まだまだ続く | トップページ | 原発はいらない 28  ちょっとお休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51424272

この記事へのトラックバック一覧です: 原発はいらない27:

« 原発はいらない26 まだまだ続く | トップページ | 原発はいらない 28  ちょっとお休み »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ