« 続・原発はいらない31 | トップページ | 番外 »

続・原発はいらない

<耕>

『朝日ジャーナル』 原発と人間 小出裕章氏です。

 「日本という国は一方的に工業に重きを置き、農業、漁業を潰して、それが繁栄だという

歴史をつくってきました。その象徴が原子力発電所です。こんなときだからこそ、農業、漁

業をきっちり守って、原子力などに頼ってきたことを心から反省する国でなければいけな

いはずです。

 では、どうすればいいのか。食品の汚染データを詳細に公表したうえで、農業、漁業の

崩壊を防ぐために大人が汚染された食料を食べるべきだ、というのが私の主張です。特

に原子力は安全だと言い続けてきた人には、しっかりと食べてほしい。私も原子力を止

められなかった責任があるので、食べようと思います。

 そして、放射線の感受性が高い子どもには、できるだけ汚染の少ないものを与える。何

よりもこんな原子力を選択した責任がないわけですから。子どもを放射能から守るために

も、汚染データが必要なのです。」

« 続・原発はいらない31 | トップページ | 番外 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

時事通信 5月28日(土)13時0分配信の記事です。


楽天、経団連脱退へ=電力業界保護の姿勢に不満―三木谷会長

 楽天の三木谷浩史会長兼社長が日本経団連から脱退を検討していることが28日、明

らかになった。簡易ブログ「ツイッター」で「そろそろ経団連を脱退しようかと思います

が…」と表明。電力業界の改革に消極的な経団連に不満を示しており、同日、楽天本社

で記者団に対し、脱退検討の理由について「政策が違えば政党を離脱するのと同じ」と

述べた。ただ、退会届の提出時期は明言しなかった。


 三木谷会長はツイッターで「電力業界を保護しようとしている態度が許せない」と強い調

子で経団連への不満を書き込んだ。記者団に対しては電力業界の現状について「独占

状態のままでは規律も働かず、競争も起こらない。官との癒着も増え、監査も甘くなる。

発電、送電、売電の分離はやるべきではないか」との考えを披露した。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51783398

この記事へのトラックバック一覧です: 続・原発はいらない:

« 続・原発はいらない31 | トップページ | 番外 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ