« 続・原発はいらない35 | トップページ | 続・原発はいらない37 »

続・原発はいらない36

<耕>

朝日ジャーナル』 原発と人間 最首悟氏です。

 「切れない流れというと、同語反復的だろう。しかし『切れ目のないいのち』というと意味

があるように感じられる。そのようないのちとして私たちは毎日ものごとを大雑把に分け 

暮らしている。いのちが私を生きているのか私がいのちを生きているのか、それらのことも

大雑把にして曖昧にして生きている。そのことゆえに、植物や動物を別物にしたり、毎日

殺して食うことに疾しさを覚えたりするのだろう。もし別物でなければ、疾しさはないだろ

う。(中略)

 『切れ目のないいのち』をそのものとして生きることから、科学技術文明国家・社会は遠

く離れてしまった。そのことを問題にする学問・研究は、学問・研究とは何かを問う学間論

的学問でなければならない。68年(大学闘争時・引用者注)を端緒として、私はそのよう

な学問を間学と名付けてわがこととしようとしてきた。今抱え込んだのは、間学の果てる

ところ、間学が醸成するところを生きる、今をすりぬけてゆくいのちを否応なく生きるという

課題である。」

« 続・原発はいらない35 | トップページ | 続・原発はいらない37 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『ダイヤモンド・オンライン』 上杉隆氏です。


不信任案否決!あと出し「一定のめど」と「通年国会」で年内続投を図った菅首相の“お

見事”な戦略

 内閣不信任案が否決された。一国会一度しか提出できない不信任案が否決されたこと

で、菅首相の当面の続投が決まった。

 だが、きのう(2日)の午前中までは、永田町はまったく違う情勢下にあった。与党・民主

党内からですら、内閣不信任案に賛成する声も聞かれたのだ。

 2日朝までには、小沢グループを中心とした70名を超える議員が、不信任案に同調する

意向を示していた。確かに成立は微妙だったかもしれない。だが、それは、菅政権に打

撃を与えるには十分な数であった。朝日新聞もこう書いている。

〈自民、公明両党が一両日中にも衆院に提出する方針の菅政権への内閣不信任決議案

に対し、民主党の小沢一郎元代表に近い50人超の衆院議員が賛成する意向を固めた。

朝日新聞の取材でわかった。小沢氏系議員らは中間派議員にも同調を求める一方、党

執行部は締め付けを強めている。菅直人首相も31日夜、鳩山由紀夫前首相と約2時間

会談し、不信任案否決に理解を求めた〉

http://www.asahi.com/politics/update/0601/TKY201105310753.html

衆院本会議直前。

流れを変えた“あの人”

 ところが、本会議直前の代議士会で流れが変わる。不信任案可決が濃厚になりはじめ

た昼前、ある人物の力によって一瞬にして空気が変わった。鳩山由紀夫前首相である。

 前夜にも首相と会った鳩山前首相は、2日午前にも菅首相と会談する。そこで運命の

「覚書」を交わしたのだった。

1、民主党を壊さないこと

2、自民党政権に逆戻りさせないこと

3、大震災の復興並びに被災者の救済に責任を持つこと

〈1〉復興基本法案の成立

〈2〉第2次補正予算の早期編成のめどをつけること

 これを受けて、菅首相は代議士会で一定のめどがついた段階での退陣を表明し、党内

の不信任決議案への賛成の声を消滅させたのだった。

「意味がわからないんだけど」

 代議士会の最中、国会の廊下ですれ違った鳩山側近議員の一人は明らかに狼狽して

いた。さらに別の議員もこう嘆いた。

「ハシゴを外された。意味がわからない。どうしてあの人(鳩山氏)はいつもこうなんだ。も

う絶対に信用できない」

 さらに小沢側近議員のひとりも筆者に電話してきて、こう語気を強めた。

「終わりだ。完全な不信任案つぶしだろ。こんな簡単な戦略にひっかかるなんて。覚書だ

と。なんであの家は同じ過ちを繰り返すんだ。信じられない」

 この議員の言うとおり、確かに鳩山家には前科がある。

http://web.diamond.jp/rd/m1524192

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/51814924

この記事へのトラックバック一覧です: 続・原発はいらない36:

« 続・原発はいらない35 | トップページ | 続・原発はいらない37 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ