« 問2の続き | トップページ | 池田昭子さんが好きです。 »

わからない・・・。

 一昨日辺りから昨日までの民主、自民の攻防が解らない。

各新聞の論調も、共謀説から仲違い説まで入り乱れて混乱の程がうかがえる。

で、もって今朝になってみれば元の木阿弥でしょ、ボクには支持率20%ぎりぎりの

野田と谷垣による、目くらませ、論点ズラし、共謀に思えて仕方がないのだが。

そんなこんながありまして、「潰れたか!!」と、一瞬淡い期待を持ってしまったのだが、

残念、消費増税法案が成立しそう。

読売新聞っていうのは、見開きテレビ欄の見やすさと、折り込み広告の枚数が

他紙より勝っているので、読者数日本一をキープしているんだか、自認なんだか。

言っちゃ悪いがそういう方々は新聞を最終面から読み始め、いいとこスポーツ欄

辺りで読み終えてしまう。違います?そこの→あなた!!!

今、ヨーロッパ危機がどの程度なのか、はたまたソマリア辺りにおける内戦の

死者数がどんだけ凄いことになってるか、全く関与しない平和ボケ日本国民の

正しい姿が、その先読まない族によって構成されているのですな。キッパリ!

フクシマ事故後、ようやっと無関心だった方々も反原発に関心を持って頂ける

様になったが、内政問題はやはり難しい・・。

消費税なんてとても身近なものであっても、なかなか理解はされにくいモノなんです。

単に消費税反対と言えば6割程度の国民が反対と唱える。

6割じゃたらんのですよ、全然!経済の簡単な仕組みを説明して、デフレ不況を

脱却した後、給料所得の可処分分が増えたなら、その中の何パーセントを

払いましょう、って話しにならなきゃいけない。そこまで理解を深めて、今現在、

行われようとしている歴史的愚行に歯止めを掛けなければならない。

そのためには8割でも、9割でも足りないんですってば。

このままだと、自らの権益増大を計る財務省の思惑だけが、野田という不出生の

馬鹿を利用して実現してしまう。まぁ、原発と違ってね、あとで修正出来ないわけで

ないお気軽さが漂ってしまっています。

よく考えてご覧なさいよ、我々の子々孫々に残してはいけない負の遺産って、

頑張って元気な国作れば払える「お金」なのか、どうしようもない「放射性廃棄物」

なのか。ここにきて顔を出している古き自民の老醜達。

あ、税の一体改革ってお題目ですからね。

運良く消費税で増収した(しないと思うけどね)13兆円。

これを遙かにしのぐ公共事業費予算が200兆円ほぼ決定ですからね。

森君の北陸新幹線も、古賀君の九州新幹線未着工分もほぼ決定ですから、

消費税さまさまですよね。

話しが逸れた。

ちなみに昨日の読売社説は、自民に対して迷うなと怒ってる。

3党合意を大切にしろ、と。

で、今日は「低支持率にあえぎながらも消費増税を実現し、国民に信を

問おうとしている。党内外の妨害にひるむことなく、その信念を貫け」だってさ。

民主党応援団じゃないことはアメリカの子供だって知ってるってのに、

何をおっしゃっちゃってくれちゃうんですか、背筋が寒い。

読売ってのは経団連の機関紙だったのね。

手違いで目の前にあるから眺めてしまうと頭にくるくる^^

増税賛成、原発推進、PTT推進、軍拡推進。世論がきちんと見ればこれだけでも

共産党機関誌以下の購読者数になるはずなのに不思議じゃない?

やはり近所のスーパー、折り込みチラシの威力は凄いってことか。

で、今日は何が言いたかったんだっけ?

« 問2の続き | トップページ | 池田昭子さんが好きです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

読まず人に売る新聞ではないでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222831/55383599

この記事へのトラックバック一覧です: わからない・・・。:

« 問2の続き | トップページ | 池田昭子さんが好きです。 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ