« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

丸三年

 震災から3年、人災からも3年。黙とう・・・。

「福島の再生は安倍政権の最優先事項」って言ってたよね。これも嘘。

僕らサラリーマンも払ってる復興税、もう巨額になっただろうにその使い道は

闇に閉ざされたまま、公表はされない。反面、各省庁に好きなだけ申請させて

ほとんどが認められ積みあがった26年予算は史上最高にもかかわらず審議は

ほんの数十時間で終了衆院可決。

消費税増税の見返りが大企業の法人税減税と5兆円超の公共事業だって

言うからため息ばかりが虚しく出てくるばかり。

国民のほとんどが馬鹿にされていると同じなのにクーデターはおろか

反政府デモのデの字も起こらない平和な日本。

支持率五割超ってね、あんたも君も騙されちゃいけませんよ。

大雑把に言って選挙に行った人が5割で半分は遊び呆けてて、

有効投票率の5割位が自民党に投票しただけ。よくて国民数からすれば

25%あるかないかでしょ、実際は。それをあたかも国民の総意みたいに

取られちゃかないませんなぁ。

なんでこんな国になっちゃったかなぁ・・・と、つくづく考えるまでもなく、

その程度の国民しかいないってことなのよね。

まだ20万人以上避難生活者がいるというのに地域利益誘導そのものの

道路やら橋やらダムが着工されようとしている。

最優先ってどういう意味なんだろうか?安倍さんよ。

あんたの最優先は集団的自衛権見直しなんだろ?

一回でいいから正直に話せよ。

20年五輪選手村の部屋割りとか様式とか専門家に依頼が始まるらしいが、

それってどうなの?

一家族に4LDK位の少しはましなマンション立てて入って頂くとか、こじんまりでも

いいから高台に一軒家建てたっていいし、それにいくらかかるっていうのさ。

ダムを着工するためにトラックが通れる道路を作る、その道路代の方が高価ってさ。

今すぐやれば半年、一年で避難生活から解放してあげられるのに。

各国の選手諸君には今ある仮設住宅を保存して入ってもらえっての。

天災の恐ろしさ、原発から数十キロの処にいる恐ろしさを体験してもらって

自国の災害準備に役立ててもらうってのはだめですか?

避難じゃなく避妊具数万個完備でウォシュレットに感動してもらうほうがいいですか?

ってな事いう前に五輪は辞退が本来のはずなんだが。

そんなわけで耕さん、無事開通しました。ありがとう(涙)

冬季五輪っていらなくない?おかしくない?競技そのものが。

数ある種目の中で純粋にアスリートの鍛錬のたまものっていえるもの、

競技人口も世界的に多くてっていえるのはスピードスケート位で

他になんかあります?鍛錬はどれもそうだけどさ。

まぁ、かろうじてジャンプがどんだけ遠くまで飛んだかを競っても最近のルールじゃ

飛形点だのウィンドファクターなんて入れちゃって、これもおかしくなり始めてる。

いいじゃん、どんだけ遠くに飛んだかだけで!!風向きなんて運だろうっての。

ライフル担いで山道スキーで走って途中で的を撃ってまた走る、なんてさ、

狩猟ゲーム?日本でそういうの「部活」でやってる高校あります?^^

流行りのボード、ハーフパイプなんて曲芸の領域だよね。

「そり」に乗って速さ競ってるのもどうもどっかのテーマパークのアトラクションみたいな

もんだし(失礼)あれやるんだったら、夏の五輪でウォータースライダーやったら

受けるぜっての。

どうも審査員を何人も入れて最高点、最低点をカットしてってやってると簡単に

いかさまも可能だよねぇ。一人買収しときゃ、自国の選手に有利に得点させるのが

簡単にできちゃう。まぁ、やらないだろうと信じたいけどね、芸術点だのなんだのと

一般人にはわからない要素入れちゃ本来の競技から離れて行っちゃう。

カーリング選手は皆々化粧が濃いし^^

トリプルアクセル決めてノーミスで演じきった浅田のフリーが最高点じゃなかったって、

どう理解すれば?

美人が笑えば不美人が笑っても敵わないってか?

フィギュアスケートは国際大会で十分だし、ほかの競技もワールドカップで

十分ではなかろっかね?

夏の大会では身体能力に長けた黒人にどうしても敵わないから

せめて白人のための五輪を残して、たまに黄色い人種にも勝たせて

お金儲けしましょう、ってのが冬季五輪に見えてしまったのでした。

最近ひねくれてるもので・・・。

稲さん、あまりひねくれると嫌われるよ?

いーもん。。

63アクセス!

  あんまり暇だから会社で書いている。

書かない理由は忙しいからではない。あまりに広範囲にわたってバカバカしい

世の中になっちまってどこに突っ込んでいいかわからなくなっているからだ。

平和に、何も世の中に対して不平も不満も不安も無い方がうらやましい。けっ!

無力感で一杯。

でもね、反原発だけは別だ。30年間も反対運動してきたんだ、そうそう簡単には

あきらめられない。あきらめてはいけない。

福島の事故からはや3年。多くの方は記憶が徐々に薄れてはいませんか?

記憶が薄れるのを政府も東電も待っているのですよ!

早ければ今夏にも再稼働?冗談じゃありませんっての。

事故からしばらくして100日間連続で「原発はいらない」を書き続けた。

薄れた方はどうか読み返してほしいものだ。

おかげかどうか、久々にここを開いたら昨日は63のアクセスがあった。

ありがとうございます。(読んでいただいたのが原発関連かどうかまでは

わからないけど^^)

原発がいかにあってはならないものか、考えてもらいたい。

推進している方々、全ては巨大マネー、利権欲しさと言いきっていい。

反対している方々は真逆に正論を述べているにすぎない。

たった、それだけの単純な事なのだ。

国から原発立地に支払われる迷惑料、これがないと例えば新潟柏崎なんかもう

予算が立ちゆかなくなっている。立派な庁舎を建て、箱物ホールや公民館、

およそ過疎と言っては失礼だが、地方都市の「それ」ではない。

毒と知りつつ、栄養剤と自らに言い聞かせ飲み続けざるを得ないのだ。

トイレ無きマンションの例えはよく聞きますよね。

原発問題を全部理解するのが難しければ、ここだけ注目してもらえればいい。

炉で燃やした濃縮ウラン、高レベル廃棄物となって残る。人が近寄れるようになるまで

10万年とも言われる、自然界には存在しない恐ろしい物質を作り続ける。

で、問題はそれをおいておく場所がない。

原則、発電所に保管後青森の六ヶ所再処理工場に持っていく事になってはいるが、

残念、六ヶ所はトラブル続きで未だに稼働していない。

各発電所に留まっているのもすでに8割上満杯という状態。あと数年、数ヶ月で

置き場所が無くなる発電所ばかり。

どうするんです、これ?

図面だけの計画なら再処理(プルトニウムと濃縮ウランを混ぜた燃料を作る)して

出来たMOX燃料をさらに燃やすプルサーマルてな計画(福島3号機で使ってた)

なんだがプルサーマルの危険性は言うまでもなく、もう一つの手段である

増殖炉「もんじゅ」に至っては事故ばかりで運転のめども立たないのに

作りかけちゃったから維持保安だけでなん百億も年間に使う化け物になってる。

無駄金・・・。

ついでにいうならプルサーマルももんじゅも全うに運転したら純正プルトニウムが

精製されるって。原爆の材料以外使い道のないね。

どうするんです、これ?

利権で動く巨大マネーが人類を滅ぼそうとしているんですよ。

あり得ます?それでも許せます?

高レベル廃棄物どうします?

除染されたその辺の地面を削っただけの「土」すら、仮置き場さえ見つけられないと

いうのに。地下300mに埋めるってお笑い話、日本のどこに作るんです?

それすら決められないのになぜ動かすか、考えると眠れないのです。

続く。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ